「僕は、自由に憧れていた」 新聞工場バイトが、全くのゼロから始めて自由人になった話

周りと同じ勉強して、周りと同じように就職。そう思っていた僕はなんとなく「自由」に憧れていた。何か変えたくて始めたビジネスで3ヶ月後17万稼ぐ。6ヶ月後月収36万を超えて就活の波から脱出。20代で自由な日々を過ごす。

【警告!】現実逃避せよ


こんばんは。


今日は素晴らしい出会いがありました。




それもあって楽しく記事を
書かせてもらってます^^


僕が福岡に来て
かれこれ三週間ほど経ち、


「一度お会いしてみたいです。」

「お話聞きたいです。」


と言ってくれる方が
増えてくるようになりました。


久留米大学に通っている方。

福岡大学に通っている方。

西南大学に通っている方。

社会人として働いている方。


様々な方とお話する機会ができ、


僕自身、福岡のことを
知るきっかけになったりして
ありがたいです^^


どんな人も誰一人かぶらず
様々な境遇で
人生を過ごしていると思います。


福岡に来て三週間、
いろんな方とお話して
思う事があるのです。


それは、


「みんな諦めている。」


ということに。


僕はつい数ヶ月前まで
大学生だったんですが、


当時は
みんな悩みなんて
ないもんだろう。

悩んでいるのは
俺くらいだろう、と

考えていました。


当時の僕は、このまま
みんなと学校の言う通りに
就活に励むことが嫌で嫌で
怖かったのを覚えています。


気づけば大学三年生、21歳。


もう道は、嫌な嫌な
就活以外残っていないと
思い込んでいました。


そう、
諦めていたんです。


「しかたね〜よ。」
「嫌な就職を選ぶしかもう…」


こんなことつぶやいていました。


では、なぜ僕が今
こうして福岡の地で
のんきに暮らしているのか。


それは、


「現実逃避」


をしただけです。


それも中途半端なものではないです。


まず僕がした事は、

 

 

「全力で逃げる」

 

 

というところから始めたのです。


その手段がただ
ビジネスだっただけで。


あなたは
こころのどこかに、


「どうせ俺なんて。」


と諦めの気持ちはありませんか?


・どうせお金は稼げない

・どうせ好きな事はできない

・どうせやりたいことは見つからない

・どうせ人生はこんなもん

・勝ち組はいいよなぁ


なんつって。

人生諦めモードに入る人に
まあまあ出会いました。


でもよく考えてください。


だれができないと決めたのか。


誰もあなたは稼げないと
決めつけた人はいない。


誰もあなたに好きなことなんて
できないと言った人はいない。


やりたいことなんて
誰かが決めてくれる
わけでもない。


誰もあなたの人生の
可能性を閉ざしてきた
わけではない。


金を持っている人が
勝ち組なんてわけじゃない。


そう、


自分を諦めさせているのは、


全て自分なんです。


あなたがあなたを
殺していることを
まず頭においてください。


以前もお話しましたが、
あなたの中には


「もう一人のあなた」


がちゃんと存在しています。


そのもう一人のあなたは
周りの意見なんか聞かず
欲に素直で、夢を持っています。


それを表面のあなたが

「それは無理だよ。」
「できっこない。」

とつぶしているんです。

 

 

あなたになぜ僕が
こんなこと伝えているのか。


理由は1つだけです。

 

 

〜人生を楽しむ〜

 

 

というのが僕の
一生のテーマだからです。

人生はもっと自分の
好き勝手に生きていいもの。

だってあなたが
あなたの人生のキーマン
だからです。

悲しいこと言いますが、
人は絶対に死ぬんです。

1秒も無駄な今は過ごせません。


・落ち着いたら

・とりあえず3年は...

・安定したい...

・30歳になったら...


とか言う前に
人生は終わるかもしれません。


だからあなたには、


誰かが勝手に決めた
常識から一度斜め上から
眺めてみてほしいのです。


そうすると、


以外と気楽になれます。


そして
あとやることは


「全力で逃げる」ことです。


それさえできれば
あなたの人生はもっと
豊かになります。


そのための手段なんて
なんだって構わないと
思っています。


留学?

新しい習い事?

ジム行って筋トレ?

新しいバイト?

起業する?


なんでもいいじゃないですか^^


全く新しいことに
取り組んでみてほしいです。


そうですね。
理想は、自分が今までに
全く経験したことの
ないものに取り組んでください。


もし変わるきっかけが
なにか分からなかったら
福岡で一番のんきな
僕でも使ってください(^O^)

 

==========


大阪から福岡で
革命を起こしにきた男の
プロジェクト第一弾!

↓↓↓↓↓↓
自由すぎるプロジェクト


==========

<プロフィール>

澤田涼平 

1994年4月30日生

大阪府東大阪市出身

私立PL学園高校では
軟式野球部として活動。
1年生からレギュラー獲得
3年生時、主将を経験。

神戸流通科学大学
スポーツ推薦で入学。
3年生時、主将を経験。

大学2年生、20歳のころ、
77歳だった祖父の死に際
「一生の後悔」があったことを知る。

そこから自分の目標を
「自分の人生を自由に過ごす」
ことを「やりたいこと」とし、

21歳の夏から
野球部での活動のかたわら
小さい規模からビジネスを開始。

3ヶ月後に収益化、
6ヶ月後にサラリーマンの収入を超える。

22歳の夏の今、
新たな拠点での活動を始め、
「福岡県」を選び、現在も活動中。


LINE : sawa5
Facebook:sawada ryohei

※一度話してみたいという方は
 お気軽にご連絡ください^^